WebShopのお支払に
「楽天ペイ」が使えます!

楽天ポイントが貯まる・使える!

営業カレンダー CALENDAR

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日(一部出荷あり)
休業日

 

声楽

AIZAWA METHOD 合唱エクササイズ アンサンブル編 2

カワイ出版
カテゴリー
1,000 円
(税込 1,080 円)
取扱中
通常翌営業日に出荷

商品情報

【商品説明】

著者:相澤直人
B5判/32頁
グレード:初級
ISBN 978-4-7609-2838-5

合唱団の練習のうち、前半のウォーミングアップの時間を利用して、合唱団のスキル向上のために簡単にできる著者秘蔵の練習メニューを公開。1ヶ月に1つの課題を決め、4回の練習でその課題を達成できるような練習メニューを考案している。
第2巻では日本語を美しく歌うことを修得するために、響きを落とさない練習や、日本語の特徴である子音と母音の関係、助詞の処理などを勉強する。最終週は、全ての課題を網羅した新曲「わたしと小鳥と鈴と」を歌うことによって、1ヶ月の成果を確認することが出来るように配慮されている。

第1章 響きを落とさない!
第1週 「長音符でおとさない」「同音の連続で落とさない」
第2週 「ア・エ・オで落とさない」
第3週 「同音価で前に進む」
第4週 総合
コラム 息を落とさない、響きを落とさないことの大切さ
第2章 〈基本編〉日本語を美しく歌うために
第1週 母音における息の流れ
第2週 「ん」「っ」を適切に歌う
第3週 助詞の役割と歌い方
第4週 総合
コラム 「がんばれ」は m なのか、n なのか。
第3章 〈発展編〉日本語を美しく歌うために
第1週 日本語の文節を考えてのフレーズ作り
第2週 裏拍やアウフタクトの表情の作り方
第3週 弱声でのメッセージの伝え方
第4週 総合
コラム 作曲家が音符で「言葉」を伝える際のレトリックについて
第4章「わたしと小鳥と鈴と」を歌おう
わたしと小鳥と 金子みすゞ作詩 相澤直人作曲

【商品詳細】

仕様B5/32頁
JAN4962864928387
ISBN9784760928385
楽器声楽
編著監修相澤直人/著

ランキング

カスタマーレビュー