WebShopのお支払に
「楽天ペイ」が使えます!

楽天ポイントが貯まる・使える!

営業カレンダー CALENDAR

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日(一部出荷あり)
休業日
書籍

マーラーを語る 名指揮者29人へのインタビュー

音楽之友社 ●
カテゴリー
3,100 円
(税込 3,348 円)
取扱中
通常翌営業日に出荷

商品情報

【商品説明】

内容紹介
アバド、ブーレーズ、バレンボイム、シャイー、マゼールからエッシェンバッハ、ハイティンク、ドゥダメルまで・・・・・・29人の名指揮者が、マーラー作品との出会い、演奏の難しさ、楽しさを語り尽くす。ユダヤ系の指揮者が語る人種問題と音楽との関係、マーラーを人気作曲家にした立役者バーンスタインに対する率直な批判の声・・・・・・など読みどころ満載。一時期、演奏頻度が低かったマーラーだが、1960年の生誕100周年を機に再び関心が高まり、聴衆の反応も変わってきた。その変遷期を直に体験した指揮者の声も含まれている点で、貴重な資料でもある。本インタビューの動画は、Universal Editionのホームページ上でも一部公開されている。マーラーの交響曲がこれほど多面的に、しかも評論家や音楽学者ではなく、世界を代表する指揮者等によって語られたことはない。マーラー・ファンにはたまらない一冊。

目次
はじめに

1. クラウディオ・アバド マーラーは、近代への架け橋です
2. ダニエル・バレンボイム マーラーの指揮は、当てつけで始めたんです
3. ヘルベルト・ブロムシュテット マーラーは絶対に大物だった
4. ピエール・ブーレーズ 音楽を説明するのに、伝記は役に立たない
5. リッカルド・シャイー マーラーの一番は、我が青春の感動です
6. クリストフ・フォン・ドホナーニ マーラーは心で作曲しました
7. グスターボ・ドゥダメル わぁ、マーラーだ!
8. クリストフ・エッシェンバッハ マーラーは間違いなく、古今最高の交響曲作家です
9. ダニエーレ・ガッティ マーラーは簡潔に、つつましく演奏しなくては
10.ヴァレリー・ゲルギエフ 七番のおかげで、眠れなくなりました
11.ミヒャエル・ギーレン バーンスタインは、マーラーを俗悪にしたのです
12.アラン・ギルバート マーラーは、ニューヨークで投げやりに
13.ベルナルト・ハイティンク マーラーを聴くと、いつも不安になりました
14.マンフレート・ホーネック ルバートこそ、マーラー指揮の根幹です
15.マリス・ヤンソンス マーラーのためなら全てを捧げます
16.ロリン・マゼール マーラーには、何も聞かなかったでしょう
17.ズビン・メータ マーラーに質問したいことは、山ほどあります
18.インゴ・メッツマッハー マーラーは私の評価基準です
19.ケント・ナガノ マーラーは、急進主義者にして先駆者です
20.アンドリス・ネルソンス 「俺は苦しんでいるんだ!」 マーラーは世界に訴えたかった
21.ジョナサン・ノット 「永劫の死」を冷凍保存
22.サカリ・オラモ マーラーは混沌を支配する
23.アントニオ・パッパーノ マーラーは生きたかった、それが本質です!
24.ホセプ・ポンス マーラーは現在、一九一〇年当時よりずっと現代的です
25.サイモン・ラトル 私が今指揮者なのは、マーラーがあったからです
26.エサ=ペッカ・サロネン マーラーは、在るもの全てを受け入れます
27.マイケル・ティルソン・トーマス ジャンプ、カット、ジャーン!
28.フランツ・ヴェルザー=メスト マーラーはまるで地震でした
29.デイヴィッド・ジンマン マーラーそれ自体が宇宙です

グスタフ・マーラーとUE
訳者あとがき

【商品詳細】

仕様四六/312頁
JAN9784276201361
ISBN9784276201361
楽器書籍

ランキング

カスタマーレビュー