営業カレンダー CALENDAR

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
休業日(一部出荷あり)
休業日
書籍

日本歌曲をめぐる人々

音楽之友社
2,200 円
(税込 2,420 円)
在庫僅少
通常翌営業日出荷(取寄せの場合は7~14日程度かかります)
※在庫状況によっては、納期がかかる場合がございますのでご了承下さい。※

商品情報

【商品説明】

「日本歌曲〈友〉の会」(東京都新宿区)が会員向けに発行している機関誌『歌』に、著者が10年にわたって書き続けた連載「日本歌曲・考」をまとめたもの。著者が生涯をかけてその普及に努めた「日本歌曲」の魅力を紹介している。山田耕筰、平井康三郎、橋本國彦、中田喜直、團伊玖磨、石桁眞禮生ら、著者周辺の作曲家や、永井郁子、関屋敏子、栗本尊子といった往年の名演奏家(栗本はいまだ現役)らにまつわる生き生きとしたエピソードが紹介され、それぞれの人物が「日本語による日本の歌曲」に抱いた思いと、その事績とを明らかにしてゆく。昨年通巻800号を越えた『音楽の友』誌の、昭和20~30年代バックナンバー掲載写真を中心に転載された図版も充実。戦中・戦後の日本の音楽文化についての「証言」という意味から注目される本となろう。

[目次]

永井郁子
山田耕筰
橋本國彦
團伊玖磨
中田喜直
平井康三郎
石桁眞礼生
栗本尊子
関屋敏子
エピローグ
解説/「かけがえのない宝」(塚田佳男)

【商品詳細】

仕様B6変/192頁
JAN9784276201996
ISBN9784276201996
楽器書籍
編著監修畑中良輔/著

ランキング

カスタマーレビュー