WebShopのお支払に
「楽天ペイ」が使えます!

楽天ポイントが貯まる・使える!

営業カレンダー CALENDAR

2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
休業日(一部出荷あり)
休業日
書籍

子どもが活動する 新しい鑑賞授業/音楽を聴いて図形で表現してみよう

音楽之友社 ●
カテゴリー
2,400 円
(税込 2,640 円)
入荷待ち
お問い合わせ下さい

商品情報

【商品説明】

机に向かって音楽を聴き、感想文を書き・・・・・・というように、静的になりがちな鑑賞の授業。本書は、子どもたちが楽しく活動しながら行える「図形楽譜づくり」(音楽から聴き取ったこと・感じたことを、色紙を使って図形で表し、それらを用いた楽譜をつくり、なぜそのようなイメージになったのかを考えたり話し合ったりすることで、音楽に対する理解を深める活動)を取り入れた鑑賞授業の考え方と実践を紹介、提案する。
実践事例は、小学校・中学校各3例ずつを紹介。学習指導案に加え、指導者のセリフや子どもの取り組みの姿を詳しく具体的に記した「学習活動の詳細」なども掲載している。平成20年告示の新学習指導要領でも重視されている、音楽を形づくっている要素を知覚し、特質や雰囲気を感受する力や、音楽を解釈し、価値づける能力の育成につながる鑑賞授業の手引きとなる書。

[目次]
第1章 「図形楽譜づくり」の考え方
1.学校での鑑賞教育
2.音楽を聴いて図形で表す活動「図形楽譜づくり」とは何か
3.「図形楽譜づくり」が「構成活動」になるために
4.「図形楽譜づくり」によって新たにみえてきたもの
5.「図形楽譜づくり」による授業構成の原型

第2章 「図形楽譜づくり」による鑑賞授業の実践事例
1.小学校低学年 《シンコペーテッド・クロック》―反復と変化
2.小学校中学年 《きらきらぼし変奏曲》―変奏曲形式
3.小学校高学年 《動物の謝肉祭》より〈水族館〉―旋律とテクスチュア
4.中学校第1学年 《展覧会の絵》より〈プロムナード〉―楽器の音色
5.中学校第1学年 《アルルの女》より〈ファランドール〉―主題の反復と変化
6.中学校第2、3学年 雅楽《越天楽》―旋律とその他の音とのかかわり

【商品詳細】

JAN9784276321458

ランキング

カスタマーレビュー