営業カレンダー CALENDAR

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
休業日(一部出荷あり)
休業日
書籍

子どもが輝く歌の授業 眞鍋なな子/著

音楽之友社
カテゴリー
2,000 円
(税込 2,200 円)
在庫僅少
通常翌営業日出荷(取寄せの場合は7~14日程度かかります)
※在庫状況によっては、納期がかかる場合がございますのでご了承下さい。※

商品情報

【商品説明】

◇内容

主に授業の歌唱・合唱指導に焦点をあてた内容。著者は東京都大田区立久原小学校合唱団や町田市立鶴川第二小学校合唱団の指導で全国的に知られ、また全国各地の講習会で歌唱・合唱指導の講師を務めている。本書は歌唱指導の技能に加え、歌唱の授業づくりや学校における音楽科のあり方など、教師としてどうあるべきかという、指導の根幹にかかわる考えを明らかにしている。「授業での歌唱・合唱指導を工夫すること」「他教科とともに授業づくりをすること」「学校を大切にすること」「音楽科で人を育てること」を指導の真ん中に据え、子どもたちに何を与えるべきなのか試行錯誤してきたベテラン教師が若手教師に送るエールが詰まった一冊。本書は『教育音楽』誌に加筆し、まとめたもの。

◇目次

はじめに
プロローグ 悩み、迷い続ける歌唱指導
第1章 歌唱の導入
1.最初の授業で出会った子どもたちに
2.「つい、思わず、知らぬ間に」歌える教材の工夫
3.子どもたち一人ひとりの声を聴こう

第2章 歌唱の基本を身に付ける
1.姿勢は生き方すべてを物語る
2.呼吸が歌声をつくる
3.口のあけ方で響きをつくる
4.歌唱の基本が身に付く教材セット
間奏曲1 合唱指導の学び方
間奏曲2 音楽会に向けて

第3章 ハーモニーをつくる
1.やさしい教材で声の重なりを楽しもう
2.3度の響きで声の重なりを楽しもう

第4章 声を育てる
1.アルトの声づくり
2.変声児童の指導

第5章 授業をつくる
1.ペア・グループの工夫 その1
2.ペア・グループの工夫 その2
3.6年生の授業研究から その1
4.6年生の授業研究から その2
5.6年生の授業研究から その3

エピローグ
まとめ その1
まとめ その2
中学校へバトンを渡す
おわりに

【商品詳細】

仕様B5/96頁
JAN9784276321588
ISBN9784276321588
楽器書籍
著者眞鍋なな子
編著監修眞鍋なな子/著

ランキング

カスタマーレビュー