WebShopのお支払に
「楽天ペイ」が使えます!

楽天ポイントが貯まる・使える!

営業カレンダー CALENDAR

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
休業日(一部出荷あり)
休業日
合唱

合唱 女声 季節が僕を連れ去ったあとに/女声合唱とピアノのために

音楽之友社 ●
1,900 円
(税込 2,052 円)
取扱中
通常翌営業日に出荷

商品情報

【商品説明】

2004年、舫の会第8回演奏会(指揮:岸信介/ピアノ:由良郁子)において初演されて以来反響をよんでいる注目作。若林初のオリジナル合唱作品出版となる本作は、寺山修司初期の短歌18首をテキストとした二部構成の作品。「誰もがかならずとおる、青春の時。はじめてのものとの遭遇、おののきやふるえ、そして陶酔と不安・・・分裂しつつも、混合してゆく感情の激しいゆらぎ・・・」(作曲者まえがき)、寺山詩句の醸し出す抒情性の絶頂とでもいうべきイメージが、若林の瑞々しく繊細な響きと渾然一体となり聴き手の心へ鮮やかに刻み込まれる。コンクールの自由曲、演奏会の1ステージに。

【収録曲】

  • I(ca.8'40") 【女声3部合唱/伴奏:ピアノ】
  •     作詞:寺山修司/作曲:若林千春
  • II(ca.8'00") 【女声3部合唱/伴奏:ピアノ】
  •     作詞:寺山修司/作曲:若林千春

【商品詳細】

仕様A4変/61頁
JAN4510993532106
ISBN9784276555938
楽器合唱
編著監修作詞:寺山修司/作曲:若林千春

ランキング

カスタマーレビュー