WebShopのお支払に
「楽天ペイ」が使えます!

楽天ポイントが貯まる・使える!

営業カレンダー CALENDAR

2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
休業日(一部出荷あり)
休業日
打楽器

【現代日本の音楽】信長貴富 マリンバ協奏曲 混線するドルフィンソナー[スコア]

音楽之友社 ●
3,800 円
(税込 4,180 円)
取扱中
通常翌営業日に出荷

商品情報

【商品説明】

独奏マリンバと、弦楽合奏、ピアノという編成のマリンバ協奏曲(全三楽章/演奏時間約25分)。作曲者によれば、「曲名の『混線するドルフィン・ソナー』の「ソナーsonar」とは水中音波探知機のことで、それに「ドルフィン」を冠してイルカが発する鳴音のことを表現しています」。イルカが紺碧の海を伸びやかにを回遊する様が目に浮かぶような曲。マリンバならではのスケール、アルペッジョ、コード、トレモロなどのスピード感あふれる響きと弦五部+ピアノのアンサンブルが爽快な作品。
委嘱・初演はドイツで活躍するマリンバ奏者・布谷史人。(初演「布谷史人マリンバ・リサイタル:協奏曲の夕べ」指揮=ヤニック・パジェ/2017年9月14日/ロームシアター京都メインホール)
好評を博したこの曲は、ドイツのエームスクラシックス(Oehmsclassics)のCD(『マリンバのための協奏曲集~ヴィヴァルディ、セジョルネ、信長貴富』マリンバ=布谷史人、ピアノ=ベンヤミン・ヌス、ヨハネス・シュレーフリ指揮&マンハイム・クアプファルツ選帝候室内管弦楽団:Oehmes OC1891)にも収録され、海外でも注目を集めている。

【収録曲】

  • [1] 第一楽章 アンダーウォーター・コミュニケーション 1st Movement:Underwater Communication
  •     作曲:信長貴富    スコア
  • [2] 第二楽章 魚群と海流 2nd Movement:Shoals and Ocean Currents
  •     作曲:信長貴富    スコア
  • [3] 第三楽章 水平線への探求 3rd Movement:The Quest for the Horizon
  •     作曲:信長貴富    スコア

【商品詳細】

仕様菊倍判/96頁
JAN4510993590601
ISBN9784276922358
楽器打楽器

ランキング

カスタマーレビュー