営業カレンダー CALENDAR

2021年3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日(一部出荷あり)
休業日
書籍

おぺら読本対訳シリーズ(64)ラ・ジョコンダ

おぺら読本出版
2,700 円
(税込 2,970 円)
取扱中
通常翌営業日出荷(取寄せの場合は7~10日程度かかります)

商品情報

【商品説明】

盲目の母を導き、恋人のエンツォに会うためにサン・マルコ広場にゴンドラ競争の祝祭のためにやって来たジョコンダ。宗教裁判所のスパイで流しの歌手に変装したバルナバが、密かに慕う歌姫ジョコンダの様子を窺う。競技後敗者ズアーネに近づき、敗因を盲女の呪いであると吹聴するや、仲間たちとその女を火刑にせよと魔女狩りを叫ぶ。市民を巻き込む騒動に発展するが、そこに宗教裁判所長官アルヴィーゼとその妻ラウラが現れ、ラウラの懇願により盲女は許され、感謝したジョコンダの母親はラウラに自身のロザーリオを与え、幸運を確約する。実はラウラとエンツォはかつて恋人同士であったが、再会するや否やラウラはエンツォとの逃亡を図り、ジョコンダは母親を助けられたことから自分の愛と命を犠牲にして二人の逃亡を助ける。ヴェルディのアイーダ以降オテッロが作曲されるまでの、イタリアオペラ不毛時代におけポンキエッリの最高傑作。

【収録曲】

  • [1] ラ・ジョコンダ
  •     作曲:アミルカーレ・ポンキエッリ

【商品詳細】

JAN9784901780841
ISBN9784901780841
楽器書籍

ランキング

カスタマーレビュー