WebShopのお支払に
「楽天ペイ」が使えます!

楽天ポイントが貯まる・使える!

営業カレンダー CALENDAR

2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日(一部出荷あり)
休業日
室内楽

STRQ-136 弦楽四重奏 いのちの歌(シジミジル) <NHK連続テレビ小説「だんだん」劇中歌>

ストーンミュージック
3,000 円
(税込 3,300 円)
取扱中
通常翌営業日に出荷

商品情報

【商品説明】

2008年度下半期に放送されたNHK連続テレビ小説『だんだん』の劇中歌です。
「人と人との出会い、縁、そして共に生きていくことの尊さ」を歌うこの曲は、結婚式や卒業式でも歌われる人気の曲となっています。
原曲の持つ穏やかで感動的な雰囲気をそのままに、弦楽四重奏にアレンジしました。


■作曲:村松 崇継
■編曲:秋元 結衣


■編成
・Full Score
・Violin I
・Violin II
・Viola (Alto Clef / Treble Clef)
・Violoncello


■StoneMusic 弦楽四重奏シリーズについて
・誰もが知る曲目をラインナップ!
ディズニーやジブリ、映画音楽、J-POP、アニソン、ボカロ、懐メロなどクラシック音楽を知らない人でも知っている有名な曲を中心にラインナップ。発表会に、結婚式に、サロンコンサートに、色んな場面で活用できます!
・易しくて弾きごたえのあるアレンジ!
Violin Iは第5ポジションまで、Violin IIは第3ポジションまでの音域なので易しく取り組めます!
また、アレンジはすべて実力派作編曲家が担当。易しいながらも聴き映えのする、弾きごたえのあるアレンジです!
・ヴィオラパートはヴァイオリンでも演奏可能!
弦楽四重奏を組むときに苦労するのが、人口の少ないヴィオラメンバーの確保。このシリーズでは、ヴィオラはヴァイオリンでも演奏できるように書かれています!
・参考音源が聴ける!
YouTubeにそれぞれの曲の参考音源があるから、練習も安心です!
(楽曲によっては、権利上参考音源の用意がない場合もあります)

【収録曲】

  • [1] いのちの歌 / シジミジル
  •     作曲:村松 崇継 編曲:秋元 結衣    NHK連続テレビ小説『だんだん』の劇中歌

【商品詳細】

JAN4573380561561
ISBN9784910026329
楽器室内楽

ランキング

カスタマーレビュー