営業カレンダー CALENDAR

2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日(一部出荷あり)
休業日
書籍

バイロイトのフルトヴェングラー バルバラ・フレーメル夫人の独白

音楽之友社
カテゴリー
2,000 円
(税込 2,200 円)
在庫僅少
通常翌営業日出荷(取寄せの場合は7~14日程度かかります)
※在庫状況によっては、納期がかかる場合がございますのでご了承下さい。※

商品情報

【商品説明】

雑誌「音楽の友」で2015年に5回にわたって連載された「素顔のフルトヴェングラー バルバラ・フレーメル夫人の独白―フォイステル家に遺されたもの」の書籍化。フルトヴェングラーは1931年に初めてバイロイト音楽祭に出演するにあたり、期間中の滞在所としてフォイステル家を選んだ。そこで知り合った人たちと彼は死ぬまで親密な関係を続け、特に次女のバルバラさんとは多くの手紙を交換した。今回、バルバラさんは貴重な手紙と写真を公開。くつろぐフルトヴェングラーの素顔を伝える貴重な証言になっている。広瀬大介氏による特別寄稿「フルトヴェングラーがバイロイトに遺したもの」を新たに収録する。

目次

序文 フォイステル家に遺されたもの
1 フルトヴェングラーとフォイステル家のなれそめ
2 フォイステル家でのフルトヴェングラー
3 フルトヴェングラーの亡命 スイスへの国境越え
4 1951年、バイロイトの《第九》 戦争とナチス疑惑を乗り越えた感動の演奏
5 フルトヴェングラーと私
特別寄稿
フルトヴェングラーがバイロイトに遺したもの 1931~1954
附録 フルトヴェングラー書簡集(1938~1944)
あとがき

【商品詳細】

仕様四六判/144頁
JAN9784276217034
ISBN9784276217034
楽器書籍
編著監修バルバラ・フレーメル著 眞峯紀一郎、中山 実取材・文

ランキング

カスタマーレビュー