営業カレンダー CALENDAR

2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日(一部出荷あり)
休業日
書籍

ヴィンテージ・ピアニストの魅力

アルテスパブリッシング
2,000 円
(税込 2,200 円)
取扱中
通常翌営業日出荷
※在庫状況によっては、納期がかかる場合がございますのでご了承下さい。※

商品情報

【商品説明】

チッコリーニ[1925-2015]、バレンボイム[1942-]、アルゲリッチ[1941-]、ルプー[1945-2022]、
アファナシエフ[1947-]、フジコ・ヘミング[1932-]、プレスラー[1923-]、室井摩耶子[1921-]、
高橋悠治[1938-]、高橋アキ[1944-]、舘野泉[1936-]、そして著者自身[1950-]・・・・・・

長いキャリアを経てなお矍鑠(かくしゃく)として活躍をつづけ、
味わい深い音楽を届けてくれる「ヴィンテージ・ピアニスト」たち。
彼らはなぜ演奏をつづけるのか。なぜ至高であり続けられるのか──。
その音楽の秘密と活力の源泉にせまる。

ピアニストとして第一線で活躍し、多数の著書で賞を受賞、
文筆家としても名高い青柳いづみこならではの、
洞察と愛情あふれる筆致で描く珠玉の演奏家論。

──本書「序文」より
亡き吉田秀和氏がホロヴィッツを「ひびのはいった骨董品」と評したのは有名な話だが、ひびが入るどころかバリバリの新品の完成度に「骨董品」の味わいを加えた弾き手がたくさんいることに驚かされる。
なぜ彼らは、体力・記憶力の衰えにもめげず、演奏活動を継続させることができたのか。内外の長寿ピアニスト40人を紹介しつつ、息の長い活動の秘訣をさぐってみよう。

◎著者プロフィール
あおやぎ・いづみこ 1950年東京生まれ。ピアニスト・文筆家。
『翼のはえた指─評伝 安川加壽子』(白水Uブックス)で第9回吉田秀和賞、
『青柳瑞穂の生涯─真贋のあわいに』(平凡社ライブラリー)で第49回日本エッセイストクラブ賞、
『六本指のゴルトベルク』(中公文庫)で第25回講談社エッセイ賞受賞。

◎目次
アリス・アデール
アルド・チッコリーニ
井上二葉
イェルク・デムス
柳川守
高野耀子
高橋悠治
パウル・バドゥラ=スコダ
ジョン・リル
ジョルジュ・プルーデルマッハー
エリソ・ヴィルサラーゼ
アンリ・バルダ
メナヘム・プレスラー
ルース・スレンチェンスカ
イングリット・フジコ・ヘミング
ホアキン・アチュカロ
エリザベート・レオンスカヤ
平尾はるな
室井摩耶子
ジャン=クロード・ペヌティエ
深沢亮子
舘野泉
マリア・ジョアン・ピレシュ
ブルーノ・カニーノ
アレクセイ・リュビモフ
高橋アキ
アンヌ・ケフェレック
ルドルフ・ブッフビンダー
ダニエル・バレンボイム
ピーター・ゼルキン
マルタ・アルゲリッチ
アンドレ・ラプラント
フー・ツォン
ラドゥ・ルプー
クン=ウー・パイク
ネルソン・フレイレ
イディル・ビレット
ヴァレリー・アファナシェフ
野島稔
青柳いづみこ

【商品詳細】

仕様四六判/216頁
JAN9784865592641
ISBN9784865592641
楽器書籍
編著監修青柳いづみこ著

ランキング

カスタマーレビュー