営業カレンダー CALENDAR

2021年3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日(一部出荷あり)
休業日
雑誌・ムック

ムック ギター・マガジン 特選講義録 極める! リズム/ブルース進行/ファンク/セッション CD-ROM付(パソコン再生用)

リットーミュージック
1,800 円
(税込 1,980 円)
入荷待ち
お問い合わせ下さい

商品情報

【商品説明】

“リズム”、“ブルース進行”、“ファンク”、“セッション”を1冊で極める!

ギター・マガジン誌上で好評連載中の人気セミナー「ギタリストの栄養補給! 芸のサプリメント」が1冊の本になりました! 本書はうまいギタリスト必須のスキルである“リズム”、“ブルース進行”、“ファンク”、“セッション”を、他の教則本では見られないほどの濃度で、ググ~ッと深く掘り下げレッスンしていきます。メトロノームを徹底的に活用するリズム・トレーニング、さまざまバリエーションを研究し、曲作りの糧にもあるブルース進行の研究・・・・・・など、“高い実力をつけてプロ・ギタリストになりたい!”、“いろいろなアプローチができる大人系ギタリストになりたい!”というプレイヤーにピッタリの1冊になっています!

※注)付属するCDは、パソコン再生用のCD-ROMです。

【CONTENTS】
■Part.1 リズム
[Chapter.01]基礎篇:リズムとグルーヴの秘密
1-1 音を出すタイミングに意識を!
1-2 ノリをコントロールする
[Chapter.02]実践篇:メトロノームでリズム感を鍛えよう!
1-3 メトロノームのいろいろなセッティング
1-4 2&4拍目で鳴らす
1-5 8分音符の“ウラ”で鳴らす
1-6 シャッフルの“ウラ”で鳴らす
1-7 16分音符の“ウラ”で鳴らす
[Chapter.03]応用篇 その1:メトロノーム設定のバリエーション
1-8 いろいろなタイミングの設定
1-9 8分音符のズレ込みセッティング
1-10 16分音符のズレ込みセッティング
[Chapter.04]応用篇 その2:タイム・キープ力の養成トレーニング
1-11 1小節に2回メトロノームを鳴らす
1-12 1小節に1回メトロノームを鳴らす
1-13 バウンス系リズム用のセッティング
[Chapter.05]上級篇:変拍子でリズム・トレーニング!
1-14 9/8拍子セッティング
1-15 5/4拍子セッティング
1-16 7/4拍子と7/8拍子セッティング
1-17 4拍子と変拍子のコンビネーション
[Chapter.06]総まとめ篇:デイリー・トレーニングでレベル・アップ!

■Part.2 ブルース進行
[Chapter.01]ブルース進行の基本形とバリエーション
2-1 12小節ブルース進行の基本フォーマット
2-2 サブドミナントからスタート/リピートするバリエーション進行
2-3 トニックの延長とケーデンスの変化
[Chapter.02]拡大サイズのバリエーション進行
2-4 トニック部を拡大した16小節進行とケーデンス部のリピート
2-5 16小節&20小節の拡大型バリエーション
2-6 倍サイズの24小節進行
2-7 24小節サイズのバリエーション進行と、イレギュラーな小節数に拡大された変則進行
[Chapter.03]8小節ブルースの基本形とバリエーション
2-8 3コード型の8小節ブルース
2-9 8小節ブルースの定番フォーマット
2-10 8小節ブルース進行の骨格とバリエーション
[Chapter.04]A-A-B-A形式の32小節フォーマット
2-11 サビ付き32小節構成の王道フォーマット
2-12 A-A-B-A形式にみる定番要素
2-13 32小節サイズのバリエーション進行
[Chapter.05]マイナー・ブルースの基本形とバリエーション
2-14 マイナー・ブルースの基本形
2-15 バリエーション進行に絡む要素
2-16 変則サイズのバリエーション進行
2-17 オリジナル曲作りの実践アイディア:ロック篇その1
2-18 オリジナル曲作りの実践アイディア:ロック篇その2
[Chapter.06]ジャズ・スタイルのマイナー・ブルース
2-19 ジャジィなマイナー・ブルース
2-20 ジャジィに料理するツボ
2-21 バリエーション作りの実践アイディア
2-22 オリジナル曲作りの実践アイディア:ジャズ篇
[Chapter.07]オリジナル曲作りのスタイル別アイディア
2-23 ロックンロール進行とバリエーション
2-24 ビートルズに学ぶオリジナル曲作りのアイディア:その1
2-25 ビートルズに学ぶオリジナル曲作りのアイディア:その2
2-26 ブルース・ロック・スタイルでGO!:その1
2-27 ブルース・ロック・スタイルでGO!:その2

■Part.3 ファンク
[Chapter.01]ジェームス・ブラウン&JB’Sの看板ファンク・スタイル
3-1 JB’Sスタイルの王道ファンク・ギター
3-2 典型的なJB’Sファンク
[Chapter.02]ポップ&キャッチーに響くスライ&ザ・ファミリー・ストーン・スタイル
3-3 ポップ&キャッチーなファンク・フィール
[Chapter.03]Pファンク印の濃厚ファンクネス
3-4 Pファンク(パーラメント)のファンク・スタイル
3-5 Pファンク(ファンカデリック)のロック・スタイル
[Chapter.04]スマートなファンク・フィールで魅せるアース・ウィンド&ファイアー
3-6 アース・ウィンド&ファイアー・スタイル1
キャリア初期~中期にかけてのスタイル変遷
3-7 アース・ウィンド&ファイアー・スタイル2
絶品グルーヴで牽引するコンテンポラリーな音楽性
3-8 アース・ウィンド&ファイアー・スタイル3
EW&F 流ギター・コンビネーション
[Chapter.05]ジャズ・ファンクの帝王=ハービー・ハンコック
3-9 ハービー・ハンコック・スタイル1
ギター2本が牽引するファンク・グルーヴ
3-10 ハービー・ハンコック・スタイル2
2パートが絡むファンキー・グルーヴ

■Part.4 セッション
[Chapter.01]ジャズ/フュージョン系の定番セッション曲
4-1 ファンキーなリズムで躍動するR&B フィール
4-2 ブルージィ&ジャジィなムードで牽引する8ビート曲
4-3 ジャズ・ファンクの大定番トラック
4-4 スリリングに進行するジャズ・ファンク・チューン
[Chapter.02]ファンキー・スタイルの定番セッション曲
4-5 ニューオリンズ・ファンクの代名詞
4-6 ファンキー・ジャムの定番曲

著者 プロフィール
安東 滋(あんどう しげる)
日本のテキサス、ディープ千葉出身(笑)。ジミー・ペイジを心の師と仰ぎ、ブルース系はもとよりヘヴィ&変態系まで、雑多な音楽嗜好を持つアナログ派ギタリスト。反体制、ヘソ曲がり、天の邪鬼が基本キャラクターの愛猫家。ギター・マガジン誌にて各種奏法特集を多数担当する。著書に『ギター・マガジン特選講義録 和音』、『ロック・ギタリストのためのアメリカン・ルーツ・ギター集中講座<イチからはじめるブルース/ジャズ/ロカビリー/カントリー>』(ロカビリー&カントリーを担当)、他がある。

【商品詳細】

JAN9784845623792

カスタマーレビュー