WebShopのお支払に
「楽天ペイ」が使えます!

楽天ポイントが貯まる・使える!

営業カレンダー CALENDAR

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日(一部出荷あり)
休業日
ピアノ

穴うめ&なぞり書き式 はじめての書きとり聴音ドリル メロディー編 2

ヤマハミュージックメディア
1,000 円
(税込 1,080 円)
取扱中
通常翌営業日に出荷

商品情報

【商品説明】

「耳にした音楽を楽譜に書き表す力」=書き取り聴音の力は、音楽を専門に学ぶ人はもちろん、好きな曲を「耳コピー」して楽しむためにも、ぜひ身につけておきたい力の一つです。「書き取り聴音」のレッスンは、先生が課題を何度も演奏し、生徒がそれを楽譜に書き表す作業なので、楽譜を書くことに慣れていない初心者の場合はとても時間がかかります。このテキストは、「穴うめ」「なぞり書き」のスタイルを用いることで、はじめて書き取り聴音にチャレンジする生徒が無理なく取り組めると共に、ピアノ等のレッスンの前後に短時間でレッスンを行うことができます。今まで必要を感じながら、なかなか書き取り聴音をレッスンに取り上げられなかった方におススメの教材です。

メロディー編①では、ト音記号のド~ソまでのメロディーを聴いてなぞり、ド~ミまでのメロディーを、メロディー編②では、ト音記号のド(下第一線)~ド(第三間)までのメロディーを聴いてなぞり、ド~ソまでのメロディーを書き取ります。

曲はすべて4小節の短いサイズになっていますので、短時間で集中して聴音のレッスンを行うことができます。楽譜の書き方や音符の書き方がわからない初心者でも、なぞり書きをして学び、覚えることができます。楽譜には、拍のカウントが示されていますので、メロディーを聴きながら正しく拍を数える習慣が身につきます。ワンポイントレッスンでは、学習の段階に合わせて確認したいこと、さらに学んでほしいことを取り上げて説明しています。なぞって書く黒玉の音符は、素早く書き取る習慣を身につけるよう、出版楽譜で使われる丸い音符ではなく、斜め線を塗りつぶしながら細長い楕円の音符を書けるものになっています。巻末に全ての音を書きとるための空五線シートを用意しました。拍子別に拍のカウントが入ったものと入っていないものとが用意されています。穴うめ聴音ができるようになったら、この空五線シートを使って全ての音を書きとらせたり、穴うめ楽譜と空五線を使い分けてレベルの異なる生とを同時にレッスンすることも可能です。

■シリーズも好評発売中!
穴うめ&なぞり書き式 はじめての書きとり聴音ドリル メロディー編 1

【商品詳細】

商品番号GTP01090155
仕様A4判横/96頁
商品構成楽譜
JAN4947817244158
ISBN9784636901559
楽器ピアノ
著者飯田真樹/市木嵜みゆき

ランキング

カスタマーレビュー